中間考査の準備は余裕をもって

中間考査の準備は余裕をもって

あと1カ月で中間考査の時期になってきます。

そうはいってもその前に中総体があるのでなかなか勉強に時間をかけられないかもしれません。

ですから普段の授業を大切にすることは言うまでもないのですが、具体的にどうすれば授業を

大切にすることができるのでしょうか。それは、予習をして授業に臨むことです。この効果は、

やったことのある方はわかると思います。理解度が全然違います。

 

ポラリスでは、英語と数学の予習を重視してカリキュラムを組んでいます。学校の先取りで学習

内容の定着度を高めています。これにより試験直前の学習がスムーズになり、試験範囲を余裕を

もって終えることができます。また、苦手科目により時間をかけることもできます。

 

試験で良い結果を出すには、内容を理解し、問題をできるだけ多く解くことです。試験直前期に

その時間を生み出すために予習学習が大切なのです。ポラリスでは、予習学習でできた時間で

とにかく問題を解きまくります。結果、点数が良くなります。

 

是非、ポラリスで予習学習しませんか。

 

 

お問い合わせ

お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。